ロゴ
電話番号ロゴ

 

ワンタッチコールの提案
―コロナ感染リスクを避ける―

ワンタッチコールは、飲食店で導入されることが多かったのですが、コロナの影響で感染リスクの回避から病院や薬局で需要が高まってきています。 待合室でフロアを分けて患者様に待っていただく場合や車内で待っていただく場合に活用していただいています。 ワンタッチコール自体も抗菌仕様なので、患者様にとって安心してお使いいただけます。

ワンタッチコール活用図 ―病院―
ワンタッチコール導入のメリット

ワンタッチで、患者様のブザーとバイブが鳴る仕組みなので、待合室をフロアで分けたり、車で待っていただいたりしても、簡単にお呼びすることができます。 そのため、病院側にも患者様側にも以下のようなメリットがあります。

病院の声
  • クレームが減った。
  • 診察がスムーズになった。
  • 何度も呼び出すストレスが無くなった。
  • 病院としてコロナ対策を行っているので患者様を安心して迎えられる。
患者様の声
  • 病院に行っても密にならなくて済む。
  • バイブ機能で耳が遠くても安心。
  • 車の中で子供をあやせるのが助かる。
  • ずっと受付の前にいなくてもいいので気が楽。
  • 名前を呼ばれることを意識しないので、読書に集中できる。
  • ワンタッチコール自体が抗菌仕様なので安心。

問い合わせ

問い合わせ